毛抜き 脱毛

毛抜きを使った自己処理

毛抜き脱毛

毛抜きでの脱毛というのは、直接ピンセットを使って脱毛を行うというものになります。

 

非常に手軽に行うことが出来るというのが重要なポイントになるのですが、これが大きなデメリットを持ったものとなります。例えば、毛抜きを使ってムダ毛の処理をした場合には、炎症がばい菌によって引き起こされたり、シミになってしまうことがあります。

 

このような処理を何度も続けている内に、毛穴の周辺がぶつぶつしてしまうということもありますし、毛が途中で切れてしまい埋没してしまうということもあるようです。手軽で安価と言われているピンセットでの脱毛処理ですが、負担が一番大きな方法であるというところがあるのです。
ただ、この手軽で安価であるというところがメリットであるというところですし、どこでも行うことが出来るといところもあります。ただ、痛みも大きなところもありますし、全体的な肌のトラブルが大きなところがあります。どうしても、というとき以外には、ピンセットの使用は避けた方がいいでしょう。

毛抜きでの脱毛関連ページ

自宅で膝下脱毛のやり方
自宅での膝下脱毛のやり方は、剃刀や脱毛クリームを使う方法が主流です。ただし、自宅での自己処理はどんな方法でも危険が伴いますので十分に注意して膝下脱毛を行いましょう。
カミソリの膝下処理は危険
カミソリによる膝下処理は危険です。肌へのダメージが大きく、黒ずみ・埋没毛などの肌トラブルの大きな原因となります。なので、エステサロンで膝下脱毛がおすすめです。肌への負担が少なくムダ毛処理ができます。
膝下の自己処理方法
膝下のムダ毛の自己処理の方法のシェービングの仕方についてご紹介します。1番良い方法は、シェービングよりもエステの膝下脱毛がおすすめです。
膝下脱毛後のケアの仕方
膝下脱毛後のケアの仕方は、まずは保湿をしっかりとするということ。そして、紫外線対策です。この2つのケアをしっかりすることでより美しい肌を手にれいることができます。
家庭用脱毛器で膝下脱毛
家庭用脱毛器で膝下脱毛をするメリットは、自宅でサロンと同じ脱毛をすることができることです。効果はサロン以上のものが期待できる脱毛器もあります。もちろん追加料金はありませんので好きなだけ脱毛ができます。
毛周期に合わせた膝下脱毛
膝下脱毛の毛周期は約3〜4ヵ月程度です。脱毛する際は毛周期に合わせた脱毛が重要です。毛周期とは、毛が生まれ変わる周期のことで、毛周期にあわせることで効果の高い脱毛ができます。