カミソリ 膝下 危険

膝下処理はカミソリよりも脱毛がおすすめ!

カミソリでのムダ毛の処理は、女性にとって一番スタンダードな自己処理の方法です。
多くの女性がカミソリでの処理を経験したことがあるのではないでしょか。

 

しかし、カミソリでの処理は肌へのダメージが非常に大きいため、リスクの高い処理方法です。
それでも処理しないわけにはいかず、肌トラブルと闘いながら処理している女性も多いのではないでしょうか?

 

カミソリで処理した場合の主なトラブルはカミソリ負けや傷です。
カミソリは肌の表面に出ている毛をカットする仕組みですが、
この時一緒に大切な肌までも削り取ってしまうのです。
カミソリで処理した後は、乾燥が気になったりしませんか?
これは肌の表面が失われ、水分をたもてなくなってしまったために乾燥してしまっているのです。

 

乾燥するだけならいいのですが、この時肌が炎症を起こしてしまう場合があります。
これがカミソリ負けです。
ヒリヒリしたり、かゆみをともなったりと、非常に不快ですよね。
このカミソリ負けは、時間をおくことで落ち着きますが、
何度も繰り返すうちに肌が厚く、硬くなったり、色素沈着を起こしたりします。
埋没毛の原因になってしまうことも…

 

肌は一度傷つくと、元通りになるまでに時間がかかります。
しかし、膝下の様に処理の頻度が高い場所は、元に戻る前にまた処理をしなければならず、
更に傷つけてしまい、肌もどんどん荒れてしまうという悪循環になってしまいます。

 

美しい肌を保つために、カミソリでの処理をやめて膝下脱毛がおすすめです。
エステサロンでの膝下脱毛は肌への負担がほとんどなく、安全にムダ毛の処理ができます。

 

毎日のカミソリでの面倒な処理も必要なくなるため肌も美しくなります。
美脚を手に入れたいならばエステでの膝下脱毛がおすすめです。

 

>>>膝下脱毛のおすすめサロンはこちら!<<<

カミソリの膝下処理は危険関連ページ

自宅で膝下脱毛のやり方
自宅での膝下脱毛のやり方は、剃刀や脱毛クリームを使う方法が主流です。ただし、自宅での自己処理はどんな方法でも危険が伴いますので十分に注意して膝下脱毛を行いましょう。
膝下の自己処理方法
膝下のムダ毛の自己処理の方法のシェービングの仕方についてご紹介します。1番良い方法は、シェービングよりもエステの膝下脱毛がおすすめです。
膝下脱毛後のケアの仕方
膝下脱毛後のケアの仕方は、まずは保湿をしっかりとするということ。そして、紫外線対策です。この2つのケアをしっかりすることでより美しい肌を手にれいることができます。
家庭用脱毛器で膝下脱毛
家庭用脱毛器で膝下脱毛をするメリットは、自宅でサロンと同じ脱毛をすることができることです。効果はサロン以上のものが期待できる脱毛器もあります。もちろん追加料金はありませんので好きなだけ脱毛ができます。
毛周期に合わせた膝下脱毛
膝下脱毛の毛周期は約3〜4ヵ月程度です。脱毛する際は毛周期に合わせた脱毛が重要です。毛周期とは、毛が生まれ変わる周期のことで、毛周期にあわせることで効果の高い脱毛ができます。
毛抜きでの脱毛
自宅で脱毛する方法には毛抜きもあります。毛抜きは安く手に入りますし、簡単に自己処理ができます。やり方も工夫すれば痛みも軽減できますが、埋没毛などの原因にもなりますから注意が必要です。